9/3 現在のリアルポジションとマインド「月後半までは休み相場か?」

現在の保有ポジションと予約注文

現在の保有ポジション 2017 09 03

これまで保有していたポジションは全て先週の相場で損切りor利食いで決済された為、週末クローズ時点での保有ポジションは、ドル・カナダのショート(ドル売り)ポジションが1件のみ

現時点での最悪想定リスク(ストップで損切りとなった場合の累計損失額)は約 -2,100円

月曜Open〜週末Closeまでの決済約定(確定損益)

週末Closeまでの決済約定 2017 09 03
-$20.79 / 7,617円 ( 51.8 Pips)

先週、決済約定となったポジションは株式INDEXCFDを含む手動売買×9 +自動売買×3 の計12件で、円換算 約5,350円のプラス(内、EA自動売買による損益結果は -1,345円

『8月は円高になりやすい』という季節性アノマリーに沿って取ったクロス円ポジション(特にNZ円)でそれなりの値幅が取れたのが非常に大きい(日経CFDの売りは損切りでマイナスだったが)

今週は豪政策金利の発表〜ECBといったイベントが控えている為、EAによる自動売買はカコテンEURAUD,AUDJPYを含め全て停止(北朝鮮のミサイル問題を巡る地政学リスクが高まっているのも理由の1つ)

以下、通貨ペア(銘柄)別 トレード結果詳細
通貨ペア別 手動売買トレード結果詳細 2017 09 03
↑手動売買のみ(自動売買による結果は除外)

週末クローズ時点での含み損益

含み損益  $0 / 70円
クローズ時点での含み損益 20170903

外為ファイネストFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで赤裸々に公開中

USDCAD 日足 2017 09 04 1 02 59
↑USDCAD 日足チャート(チャートはデューカスコピー・ジャパン Jforexで表示させたもの)

カナダは追加利上げの可能性が高いと見られており、対ドルの日足で再び売りトレンドが走りそうな気配も?(今週8/6のBOCの内容次第ではダマシとなる可能性大)

現時点におけるポジションマインド

地政学リスクの高まっていることもあり、リスクオフ(株安・円高)ポジションを取っていきたいところではあるが、9/20のFOMCを過ぎるまではやはり手を出しづらい。

個人的にはユーロ買いも一応狙ってはいるものの、ユーロもとりあえず今週のECBを通過するまでは様子見がベターな気がしている

ちなみに、為替以外で現在個人的に注目しているのが金で、リスク回避的な動きによるものなのか最近対ドルでGOLDが上がっており現在日足〜週足まで上昇トレンドシグナルが発生している

変動リスクが大きい為、為替よりもハイリスクではあるものの現在エントリーのタイミングを模索中(もちろん小さなポジション量で)

→ RSSリーダーで購読する


外為ファイネスト 選べるカコテン3点タイアップキャンペーンEURAUD

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い
ハピタス経由のFX口座開設で大量ポイントGET!まとめ記事はこちら

RSS フィード

FX月別運用成績

2017-1月 円 +¥361 / ㌦  -$18.09
2017-2月 円 -¥13,811 / ㌦ -$16.04
2017-3月 円 -¥5,865 / ㌦ -$10.62
2017-4月 円 +¥6,532 / ㌦ $0
2017-5月 円 +¥11,609 / ㌦ -$13.83
2017-6月 円 +¥4,716 / ㌦ -$30.02 

2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3

 


リベート出金 レポート記事はこちら

 

twitter


ページ上部へ戻る