5.7 現在のリアルポジションとマインド「仏新大統領 決定で更に相場は走るのか否か?」

現在の保有ポジションと予約注文

5/7(日)はフランス大統領選 決選投票ということで、週明けの窓開けリスクにも警戒し、週末クローズまでにトルコリラ円 ショート(逆張り)を除く順張りポジションは全て手仕舞い

保有ポジションと予約注文 2017 05 07

上方向への大きな窓開けでスタートしない限りは、-750円程度の損失で済む計算

月曜Open〜週末Closeまでの決済約定(確定損益)

週末Closeまでの決済約定 2017 05 07
-$9.5 / 5,636円  (320.4 Pips)

先週はトルコ・リラ円の逆張り1件を除き、他は全て4時間足ベースの順張りトレードのみ

ちなみに、Forex.com MT4口座で4月より稼働を再開させたEA Beatrice-07 はイースター休暇による流動性リスクに警戒し、4/13(木)に手動決済した後は現在も停止中

以下、通貨ペア別 手動売買トレード結果詳細

通貨ペア別 手動売買トレード結果詳細 2017 05 07
かなり久々にEURAUDのトレードが上手く行った

通貨ペア別 ポジション量 2017 05 07

計9件のトレードに対し、勝ちが4件(勝率 44%)、平均損益比率(ペイオフレシオ)は3.81と悪くない結果だった

週末クローズ時点での含み損益

含み損益 5 7

窓開けスタートとなっても、トルコ・リラが大きく上に跳ねてスタートする可能性は低いだろうと考え、ポジションは保持したままで週末クローズ(ロングで持ち越すのと比べれば遥かにリスクは小さいはず)

Axiory-ECNFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで公開中

GBPUSD 週足 2017 05 07

↑GBPUSD 週足(Ask)チャート(チャートはデューカスコピー・ジャパン Jforexで表示させたもの)

先週も取り上げたGBPUSD 週足チャートだが、週末終値で52週EMAを上抜けた

現時点におけるポジションマインド

フランス大統領選で、市場の予想通りマクロン氏勝利となるのか?そしてマクロン氏勝利で更に相場は走るのか?はたまた材料出尽くしで反省となるのか?週明け数日間の相場動向に注目したい

また、GBPUSDだけでなくEURUSDも週足で買いトレンドとなるような展開になって欲しいものだが、果たして・・・?

まさかの『ルペン氏勝利』で「2度あることは3度ある」が現実化しないことを切に願いたいところ

→ RSSリーダーで購読する

FXTF×「Beatrice RISE1」 タイアップキャンペーンFXTF×「Beatrice RISE1」 タイアップキャンペーン?|?fx-on.com

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事


モッピー!お金がたまるポイントサイト
1P=1円でスグ貯まる
[副収入GETへの最短コース]
優待ポイント会員になる方法とメリットなどについてこちら

RSS フィード

FX月別運用成績

2018-1月 円 +¥4,763 / ㌦  -$14.06
2018-2月 円 -¥12,079 / ㌦ $0
2018-3月 円 +¥1,359 / ㌦ $0
2018-4月 円 -¥7,045 / ㌦ $0
2018-5月 円 +¥13,822 / ㌦ $0
2018-6月 円 +¥1,777 / ㌦ $0
2018-7月 円 -¥485 / ㌦ $0
2018-8月 円 +¥20,401 / ㌦ $0

2017’ 円 -¥43,149/ ㌦ -$157.82
2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る