2.26 現在のリアルポジションとマインド「今週もまた乱高下リスクの極めて高い相場となりそうな予感」

現在の保有ポジションと予約注文

ノーポジション&注文なし

2/28(日本時間 3/1 11時頃?)にトランプ大統領の議会演説が予定されており、内容次第では急騰or急落もあり得る(どちらかと言うと株安&円高リスクの方が大きい?)

そうなった場合、スプレッドが大きく拡大しストップ・ロスもうまく機能しない可能性(大幅な不利約定となるリスク)も考えられる為、リスク回避処置として株の順張りポジションも週末クローズ前に決済(Fxproはゼロカットがある為、最大損失は限定されているが)

為替(FX)も同様に、週末リスクに警戒しノーポジション&予約注文は全てキャンセル

月曜Open〜週末Closeまでの決済約定(確定損益)

週末Closeまでの決済約定 2017 02 27
 -$16.04 / 1,683円(0.4 Pips)

エントリーのタイミング(時間帯)を限定したのが若干効果があったのか、先週の1時間足ベースでの順張りトレードについては悪くない結果だった

しかしながら、日足ベース取った新興国通貨のポジション(ランド円 ロング&トルコリラ円 ショート)による損失により、トータルとしては僅かにマイナス

週末クローズ時点での含み損益

なし

Axiory-ECNFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで公開中

ドル円 20ヶ月 移動平均線 2017 02 26
ドル円の最強シグナル?20ヶ月移動平均線(デューカスコピー・ジャパン Jforexチャート)

2月相場も残り僅か2日しかないが、このまま1月に続いて2月も月足終値で20ヶ月移動平均線より下で引けるのか?そうなると、円高方向へのリスクの方は更に高まりそう

現時点におけるポジションマインド

米株は引き継ぎ上昇トレンド相場継続となっているが、日本株はどちらかと言うと弱含みの調整相場という印象

トランプ大統領の演説内容を受けて上下どちらにも大きく動く可能性はあるが、やはりどちらかと言うと下方向へのリスクが大きいように思う

とは言え、不透明感の極めて高い相場状況であることに変わりはない為、今週も1時間以下の短い時間足ベースでの順張りをメインにトレードしたいと思う(20〜30Pips程利が乗ったら強制利食いor幅の小さいトレール決済注文に切り替えるくらいで)

通貨ペアとしてはユーロ売り&円買いのポジションがメインになりそうな気がする

→ RSSリーダーで購読する


外為ファイネスト 選べるカコテン3点タイアップキャンペーンEURAUD

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事


モッピー!お金がたまるポイントサイト
1P=1円でスグ貯まる
[副収入GETへの最短コース]

RSS フィード

FX月別運用成績

2017-1月 円 +¥361 / ㌦  -$18.09
2017-2月 円 -¥13,811 / ㌦ -$16.04
2017-3月 円 -¥5,865 / ㌦ -$10.62
2017-4月 円 +¥6,532 / ㌦ $0
2017-5月 円 +¥11,609 / ㌦ -$13.83
2017-6月 円 +¥4,716 / ㌦ -$30.02 

2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3

 


リベート出金 レポート記事はこちら

 

twitter


ページ上部へ戻る