2.12 現在のリアルポジションとマインド「米株最高値更新でリスクオンなるか??」

現在の保有ポジションと予約注文

完全ノーポジション

引き継ぎ急に何を言い出すか分からない『トランプ・リスク』に要警戒ということで、週を跨いだポジションならびに指値or逆指値注文はナシ

月曜Open〜週末Closeまでの決済約定(確定損益)

決済約定 2017 02 12
$0 / -7,430円-248.6 Pips)

先週はEUR売り&1時間ベースでの順張りをメインに控えめながらもトレードしてみたものの、全ポジションでマイナス

ちなみに、ポンド円とユーロ円で久々に取った 日足ベースの順張りポジション(円買い)2件分によるマイナスが-5,056円と、総損失額の大半を占める

週末クローズ時点での含み損益

なし

Axiory-ECNFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで公開中

米株 SP500 先物 日足 2017 02 12
↑Fxpro MT4チャートにて表示(+標準偏差ボラティリティトレード インジケーター)

トレンド相場となるにはもうしばらく調整が必要だろうと思っていた米株が、先週2/9のトランプ氏の発言(減税政策に関する発表予告)を受けて再び最高を値更新!(日足でも上昇トレンドシグナルが発生)

現時点におけるポジションマインド

また例の如く、週明け早々にも相場反転(リスクオン→リスクオフ)となりそうな気もするが、週明けの相場に特に波乱がないようなら、株INDEX(DJ30,FTSE)やSilver, Cornといった商品先物のポジション(トレンドフォロー)を取ってみたいと考え中

FX(為替)については、基本的にEURUSDのトレンド発生を待ちたい感じだが、週明けも株高・リスクオンの動きが続きそうな感じなら、対ユーロやNZ、対円で豪ドルをロングしてみたい気もする(控えめのポジション量で)

まぁいつものように、私が買いエントリーしたらそこがほぼ最高値ですぐに反転することでしょう(逆指標として参考になるかも?)

まずは週明け窓開けスタートとなるのかどうかに注目!

→ RSSリーダーで購読する


外為ファイネスト タイアップキャンペーン スキャルピングドラゴン

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事


モッピー!お金がたまるポイントサイト
1P=1円でスグ貯まる
[副収入GETへの最短コース]
優待ポイント会員になる方法とメリットなどについてこちら

RSS フィード

FX月別運用成績

2018-1月 円 +¥4,763 / ㌦  -$14.06
2018-2月 円 -¥12,079 / ㌦ $0
2018-3月 円 +¥1,359 / ㌦ $0
2018-4月 円 -¥7,045 / ㌦ $0
2018-5月 円 +¥13,822 / ㌦ $0

2017’ 円 -¥43,149/ ㌦ -$157.82
2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る