10.09 現在のリアルポジションとマインド「流動性パニック相場 再び」

現在の保有ポジションと予約注文

保有ポジション
保有ポジション 2016 10 09 18 45 19

予約中注文
予約中注文 2016 10 09 18 44 55

現時点で保有中+予約注文中の全ポジションがストップロスHITとなった場合の想定損失額は -$110 / -25,300円 = 円換算 -37,000円程度(※若干不利なレートで試算)

月曜Open〜週末Closeまでの決済約定(確定損益)

決済約定 2016 10 09 18 45 36
$33.86 / -190円 (+401.1 Pips ※通貨のみ)

先週は計10件の決済約定があり、逆張りは全てストップロスHITでマイナスとなった。
トレンドフォロー(順張り)ポジションは一応全てプラスでの利確となっているが、これは3連休後の窓開けリスクに警戒し、ポジションの入替えを行った為

現時点での含み損益

含み損益 2016 10 09 18 45 49(週末Close 時点)

10 09 Axiory MT4 10 09 XM Zero ドル 10 09 FxPro④ CFD
EURJPY ショートのポジションだけは逆張り、他は順張りで取ったポジション

▶ 新たにAxioryを口座開設した理由と、口座開設する前に知っておきたい注意点

外為ファイネストFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで公開中

GBPJPY 10秒足 2016 10 07
↑僅か40秒で約6.5%(値幅にして8.6円)も急落したポンド円(デューカスコピー・ジャパン JForex 10秒足チャートをキャプチャ)

現時点におけるポジションマインド

先週は月1の注目イベントでもある米雇用統計の発表があったわけだが、それより何より当日(10/7)朝に起きたポンド急落相場が強く印象に残る週だった

ポンド急落の原因はアルゴリズムや大口の注文ミスではないか?と噂されているが、何が本当の引き金だったのかは不明らしい。

ちなみに、私も対ドルとユーロでポンドをショートしていたが、この急落した局面で利食うことは出来なかった。今思えば「損切り(逆指値)だけでなく、BB3.5σラインに利確(指値)も入れておくべきだった・・・。」と少し後悔(所詮は後付けであり、無意味な「タラレバ」に過ぎないが)

ファンダメンタルズ的に、今後もポンドは下方向のバイアスが強そうだが、一瞬にしてこれだけ大きく動いてしまった為、目先はまた乱高下となるリスクが高そうな気がする

米大統領候補の第2回 TV討論を終えて、今週もドル高傾向が続くのか?それとも一旦頭打ちで反落となるのか?に今週は注目したい

→ RSSリーダーで購読する


外為ファイネスト 選べるカコテン3点タイアップキャンペーンEURAUD

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い
登録後7日以内にサービス利用で1,000Pもらえます!(8/31迄)
ハピタス経由のFX口座開設で大量ポイントGET!まとめ記事はこちら

RSS フィード

FX月別運用成績

2017-1月 円 +¥361 / ㌦  -$18.09
2017-2月 円 -¥13,811 / ㌦ -$16.04
2017-3月 円 -¥5,865 / ㌦ -$10.62
2017-4月 円 +6,532 / ㌦ $0 

2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3

 


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る