6.14 現在のリアルポジションとマインド「相場は円高方向へ走りたがっている」

現在の保有ポジションと予約注文

保有ポジション
保有ポジション 2016 06 14 22 33 09

予約中注文
予約中注文 2016 06 14 22 32 51

昨晩〜現時点までにかけて新規約定(+現在も保有中)のポジションは、クロス円の売り(AUDJPY,EURJPY,GBPJPY)ショート  計7k

何かの材料で円高が一気に走った場合を一応想定して、昨日入れておいた逆指値注文がHIT

↑ツイートのように、ポンドだけでなくEUR絡みの通貨ペアも証拠金レバレッジ引き下げということなので、マイナー通貨ペアで変動リスクの大きいEURNZD ショートの予約注文は取り消した

現時点で保有中+予約注文中の全ポジションがストップロスHITとなった場合の想定損失額は-$112.7 + -51,100円 = 円換算 -63,000円程度

昨晩〜現時点までの決済約定(損切りor利確)

決済約定 2016 06 14 22 39 19
-$46.25 / 0円

昨日Cornを買いで再エントリーする代わりにCottonをエントリーしたわけだが、早くもストップロス到達となり損切り

現時点での含み損益

含み損益 2016 06 14 22 38 50(22時頃の時点)

6 14 fxpro 6 14 SBIFX 6 14 ct

外為ファイネストFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで公開中

USDJPY 週足 2016 06 14 23 02 06
↑2010年末〜の長期ドル円 週足チャート (西山DVD 付録MT4テンプレート使用)

現時点におけるポジションマインド

昨日の終値で日本株(日経225先物)は三角保ち合いを下にブレイクし、日足チャート上では明確な売りトレンドシグナル発生となった

こういった動きからも、相場は円高方向へ走りたがっているのは間違いないと思うのだが、個人的に少し気になるのがドル円週足チャート

通常大きく相場が動き出す時はボリンジャーバンドがsqueeze(収縮)→Expansion(拡大)の動きとなるが、現在のドル円のチャート見ると日足・週足ともにバンド幅が広めで、あまり収縮していない。

それでも日本株安のトレンドが走るようなら、ドル円も105円を割れて下落するのだろうが、チャートの型としてはドル円より今はクロス円の売りで攻める方が期待値は高そうに見える(あくまで私個人的な視点で)

仮にもし、明日のFOMCで利上げ or イエレンFRB議長が予想外にタカ派な発言をした場合には、株安・円高方向へかなり大きく動く可能性もあり、大注目だろう

→ RSSリーダーで購読する


外為ファイネスト 選べるカコテン3点タイアップキャンペーンEURAUD

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事


モッピー!お金がたまるポイントサイト
1P=1円でスグ貯まる
[副収入GETへの最短コース]

RSS フィード

FX月別運用成績

2017-1月 円 +¥361 / ㌦  -$18.09
2017-2月 円 -¥13,811 / ㌦ -$16.04
2017-3月 円 -¥5,865 / ㌦ -$10.62

2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3

 


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る