5.15 現在のリアルポジションとマインド「だましシグナル連発中!NZDUSD」

現在の保有ポジションと予約注文

保有ポジション
保有ポジション 2016 05 15 19 44 09

予約中注文
予約中注文

木曜夜〜先週末Closeまでに新規約定となったポジションは、自動売買によるエントリーのみ
EURUSD ロング(みんなのシストレ DonChan)3k +ADUJPY ショート2k(カコテンEA)の計 5k通貨

現時点で保有中+予約注文中の全ポジションがストップロスHITとなった場合の想定損失額は円換算 -52,000円程度

木曜夜〜週末Closeまでの決済約定(損切りor利確)

決済約定 2016 05 15 19 44 29
-6,819円

NZDUSD ショート 日足の順張りポジションは、前日終値で-1σより上で引けた為、損切り

ドル円の逆張りポジションは4時間足チャートでのレジスタンスライン+オシレーター指標(RSI, ストキャス)を参考にエントリーしたが、80Pipsに設定したトレールが引っかかり損切り(その後、クローズにかけて108.6円まで再び下落というオチ)

現時点での含み損益

現時点での含み損益 2016 05 15 19 44 45(21半頃の時点)

5 15 SBIFX 5 15 みんなのシストレ 5 15 ct

外為ファイネストFxpro cTraderを含むMT4口座のポジション状況(含み益含む)はMyfxbookで公開中

NZDUSD 日足 5 15
↑NZDUSD 日足チャート(西山DVD 付録MT4テンプレート使用)

現時点におけるポジションマインド

前述の日足チャートのように、5/12の終値ではボリンジャーバンド-1σよりわずかに上で引けたNZDUSDだったが、翌日13日は再度-1σを下割れ(+200日EMAも)

パッと見では微妙だが、標準偏差,ADX共に数値は上昇しており、再び売りシグナル発生となっている

1月の売りトレンド以降、NZDUSD日足で発生したエントリーシグナルは全てダマシに終わっており、再度売りでエントリーすべきか?日足は無視して、週足でのシグナル発生を待つべきか?今非常に悩んでいる。

ちなみに、週足で取ったEURUSD順張りポジションは、先週終値で+1σより下で引けた為、ルールに従って明日損切りを行う予定

RSSリーダーで購読する


外為ファイネスト 選べるカコテン3点タイアップキャンペーンEURAUD

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事


モッピー!お金がたまるポイントサイト
1P=1円でスグ貯まる
[副収入GETへの最短コース]

RSS フィード

FX月別運用成績

2017-1月 円 +¥361 / ㌦  -$18.09
2017-2月 円 -¥13,811 / ㌦ -$16.04
2017-3月 円 -¥5,865 / ㌦ -$10.62
2017-4月 円 +6,532 / ㌦ $0 

2016’ 円 -¥37,650/ ㌦ -$633.63
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78
2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3

 


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る