【海外FX 出金レポート】Traders Trustからソニー銀行へ出金 入金までの日数と出金手数料について

【海外FX 出金レポート】Traders Trustからソニー銀行へ出金

先日の2016年5月 FXリアルトレード月間成績 記事でも記載したように、片道$2.5と割安な取引手数料でECN口座を提供している海外FXブローカー Traders Trustから出金を行った

そこで今回は、実際に差し引かれた出金手数料、出金依頼〜銀行着金までの流れなどについて紹介したいと思う

Traders Trustから出金を行った理由

まずは何故出金したのか?という、個人的な出金理由について書いておくと

ちゃんと出金が可能なブローカーかどうか?また、出金の処理はスムーズに行われるか?』について、確認しておきたかったからというのが主な理由で、当ブローカーに対する不満や不安があったからというわけではない

というのも、当TTCMは今年3月に口座開設を行ったばかりで出金は未経験、且つXMやFxproなどの大手に比べるとマイナーな新興ブローカーということもあり、ネットで検索しても出金についての報告・レビューは見当たらなかった為

もちろん、TTCM 出金オプションのページに記載されているように、出金手数料がいくらか発生してしまうのは承知の上で、出金を依頼した次第である

出金依頼〜銀行入金までの流れ

まず、資金の出金を行うにあたって事前にTTCMカスタマーサポートへ『日本の銀行口座への出金に手数料はいくらかかりますか?』といった旨の問い合わせを行ったところ

日本国内の銀行口座へ出金される場合、弊社側の銀行手数料としておよそ3000円+中継銀行とお客様銀行側の手数料がかかります。

との返答を頂いた。

「手数料で3,000円+α 引かれるのは少し痛いなぁ」とは思いつつも、6/3にウォレット口座から預け入れ資金全額を出金依頼

すると、同日中に↓の出金リクエスト完了のメールを受信

TTCM 出金 2016 06 08 12 01 37

TTCM 2016 06 09 17 50 02
Myfxbook TTCM円建て のページでも確認できるように、当TTCMは3月に初めて口座開設&資金10万円でスタートし、これまでのトレード損益が1,535円であった為、全額出金 = 101,535円で一致しているのが分かると思う

ちなみに、資金10万円でスタートした理由は口座開設+トレードコンテストで計2万円キャッシュバックをGETする為

そして、出金依頼から4日後にあたる6/7に、ソニー銀行から被仕向送金アリとの通知メールを受信

TTCM 出金 2016 06 07

翌日6/8に、ソニー銀行へログインし受け取り手続きを実施

TTCM 出金 2016 06 08 11 34 00

TTCM 出金 2016 06 08
送金情報を見てみると、手数料差引後の金額が98,165円となっていた

備考欄にCHG JPY1750と記載があるが、これは以前XMからソニー銀行へ出金した際にも発生していた中継銀行手数料 だと思う(UFJが徴収?)

TTCM 出金 2016 06 08 11 46 30
受け取り手続き完了後、直ちに残高(通帳)へも反映された

出金結果と手数料 まとめ

出金依頼額 101,535円に対し、受取金額 98,165円だったことから、今回TTCMからソニー銀行への出金にあたって発生した手数料は計3,370円であった

よって、ソニー銀行を含むリフティング・チャージ無料の口座へ出金を行う場合には、出金金額に関わらずこの程度(3,000円+α)の手数料になる事だろうと思う(ドルorユーロ・円のレートも関係するかも?)

今回のケースでは「入金額の0.5%以上の取引量を入金から6か月以内に行った場合には無料」という条件を満たしていなかった為、上記のように出金手数料が発生したわけだが、出金処理は非常にスムーズで、全く不安を感じることは無かった

今回の出金経験から、Traders Trustは『出金拒否を行うような詐欺業者ではない』(少なくともその可能性はかなり低いだろう)というのが私個人的な意見。

よって、また近いうちに再入金&トレード口座としての利用を再開したいと考えている

夏の口座開設キャンペーン

ちなみに、Traders Trustは現在(2016年6月)も『口座開設+5万円以上の入金&1万通貨以上の取引』という簡単な条件で10,000円ものキャッシュバックが貰える、お得なキャンペーン対象口座となっている。

Traders Trustに興味がある方はこの夏の口座開設キャンペーンを利用しない手はないでしょう。

口座タイプは『スタンダード,低スプレッド,ECN』これら3つの中から選べるが、一番メリットが大きいのはECN口座!

▶ 「マイナンバー」と「追証」に対する警戒感から2016年は海外FX利用者が急増する?

FinalCashBackでのリベート受け取りも可能

TradersTrust FinalCashBack 2016 06 11 21 47 45
↑ Traders Trustの口座別 リベート率(FinalCashBack

ECN口座のリベート率については記載されていないものの、ECN口座もリベート口座として登録可能との回答を頂いた

お世話になっております。
こちらはFinalCashBackサポートチームです。

お問い合わせいただきました件につきましてお答えいたします。

TradersTrust社のECN口座についてはリベート対応可能です。
(リベート率は1ロットあたり$0.5になります)

取引量の多いアクティブトレーダーの方は、取引量に応じたキャッシュバックを毎月継続して貰えるFinalCashBack経由で口座開設(&リベート口座登録)するのが絶対にお得!

▶ FinalCashBackとお役立ちガイド どちらを経由して口座開設した方がお得?

▶ 【出金レポート】Finalcashbackのリベート(約1万円)銀行口座への入金を確認!

以上、今回の内容が少しでも参考になれば幸いです。
質問orご意見等あれば気軽に↓コメントまたはコチラよりお願いします

RSSリーダーで購読する

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い

RSS フィード

FX月別運用成績

2016-1月 円 -¥9,790 / ㌦ +$61.45 
2016-2月 円 +¥7,355/ ㌦ -$68.11
2016-3月 円 -¥16,801/ ㌦ -$84.21
2016-4月 円 +¥2,646/ ㌦ -$261.84
2016-5月 円 -¥11,782/ ㌦ -$46.83
2016-6月 円 -¥9,587/ ㌦ +$60.71
2016-7月 円 -¥11,304/ ㌦ -$154.11
2016-8月 円 -¥12,123/ ㌦ -$70.54 

2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る