『タラレバ検証』みんなのシストレ運用開始時のストラテジー設定を一切変更せずにいたら・・・?

『タラレバ検証』みんなのシストレ

実際にリアルマネーを使ってFX運用に取る組んでいる方は皆理解していると思いますが、後から振り返って過去の相場を語るのは物凄くカンタンで誰だってできます。

また、過去のチャートを見るだけだと『ここで買って(もしくは売って)ここで決済していれば大儲けじゃん』みたいに【相場なんて簡単でしょ?】と勘違いしてしまいがちで、おそらく(程度の差こそあれ)投資を行う誰もが実際にトレードで想定外の損失を経験し、初めて相場の難しさ(恐さ)を理解することだと思います。(もちろん、私もそうでした)

タラレバで過去の相場を語るなんてことは無意味なわけですが、実際には後になって振り返ってみないと、当時自分が取った判断(行動)は正しかったのかどうかを計ることは出来ないというのも事実

そこで今回は当検証に意味があるかどうかについては正直微妙ながら、今年(2015年)年初から運用を開始した『みんなのシストレ』において、初期設定から一切ストラテジー(Lot数を含む)の変更を行わなずにいたら多くの変更を行ってきた現在よりも儲かっていたのか?について

運用開始時の選択ストラテジーとコピー金額

証拠金30万円でストラテジーは【EUR/USD】Logical System, バンドクロス、【EUR/JPY】イエローハッピーの計3つ

当時の状況については過去記事『みんなのシストレ[コピートレード]運用開始!独自作成 累積収益グラフも公開』参照

これまで(8月迄)に実施した変更点

途中何度も重要指標発表時など一時的なストラテジー停止措置を取っていますが、ここではストラテジーの変更履歴だけを抜粋

2月… 2/24決済分を最後に【EUR/JPY】イエローハッピーをセレクト解除→バンドクロスのLot数を倍の0.2Lotへ引き上げ

3月… 3/5 決済分を最後に【EUR/USD】Logical Systemをセレクト解除し、175,000円出金→ セレクトストラテジーはバンドクロス 0.2Lotのみに

5月… 124,000円追加入金(IFCM 出金分より)→ NarrowBlade(USD/JPY)を新規に追加→レンジ相場抜けにより解除→代わりに【GBPJPY】SCH_Trendをセレクトするも、私の嫌いな「両建て」を多用するストラテジーであることに気づきすぐに解除。

6月… 私の独自分析結果ではトレンド相場が得意と思われる【EURJPY】RSBreakを追加→トレンド相場終了で解除。またギリシャ問題による乱高下相場に警戒し、6/22決済分を最後にバンドクロスも停止処置

8月… バンドクロスはまだ不調期(負けトレンド)から抜け出せずにいる為 ↓2つストラテジーを新規追加

これまでの実運用収益結果

みんなのシストレ運用開始〜8/11までの結果

みんなのシストレ 実績
これまで全トレード履歴はこちらで公開中

約6,000円程度 一応プラスではあるものの、なんともショボイ結果で申し訳ない。
累計Pipsに対して収益が少ないのはバンドクロスのLot数を倍に引き上げて以降、不調に陥ったからです(^_^;)

8/12時点での保有ポジション(含み損益)
含み益2015 08 12

最終的にはどうなるか分かりませんが、現段階では約1万円の含み益と、対ドルでのユーロ高トレンド?を上手く捉えている感じ

参考→【好調不調の判断】シストレ 自動売買の収益曲線にテクニカル分析を適用

[タラレバ]一切変更ナシ時のこれまでの収益結果(仮想)

さてここからが禁断の『タラレバ』を語るコーナーですw

まず結果から先に書くと『もしそのまま何も変更を行わず運用していたら現時点で大きくマイナス収益でした』

各ストラテジーの2015年(8/12時点)までの実績

  • バンドクロス【EURUSD】  -989.6 Pips
  • Logical System【EURUSD】  -6,864.8 Pips(500Pips程 異なる可能性アリ)
  • イエローハッピー【EURJPY】 1340.5 Pips

バンドクロスに関しては現在でもまだ諦めておらず「不調から好調へ転換したと判断できれば再度セレクトしたい」と考えており定期的に確認している為、収益状況は把握できていましたが、他2つについては完全にノーマーク。正直Logical Systemがここまで収益悪化していたとはちょっと意外でした。

加えて一番最初にセレクト解除を行ったイエローハッピーだけがプラスという事実も(^_^;)

各ストラテジー2015年 これまでの累積収益をグラフ化

バンドクロス

バンドクロス

Logical System

Logical System

イエローハッピー

イエローハッピー

▶ 収益グラフを含む全集計データはこちらで確認可能

まとめ

タラレバ検証の結果、運用開始時と同じ設定で各ストラテジー 0.1Lotで運用し続けていたと仮定すると『少なく見積もっても7万円程度のマイナス』であったことが分かりました。

よって、今回のケースでは「変更を行って正解(少なくとも間違いではなかった)」と考えても良さそうです。(所詮ただの結果論に過ぎませんが)

さいごに

今回初めて当ブログに訪れた方がこの記事を読んだら『なんだよくある成功例(自分に都合のいい事例)しか載せないただの自慢(自己満)ブログかよ。(・д・)チッ』と勘違いされるかもしれませんが【むしろ失敗例の紹介の方が多いブログ】で、その代表的な例がただの恥さらしとも思える結果であっても毎月公開している「月間FX運用成績記事

Profileのブログ運営目的でも書いているように『アウトプットすることにより得られる理解力の向上(自己成長)』と間接的にせよ『第三者の目を得ることにより得られるプレッシャーと抑止力』を1番の目的として運営している為、嘘偽りなくバカ正直にありのまま(思うがまま)を書き綴っています(独断と偏見も多分に含む)

私はリアルな知人で真剣にFX運用に取り組んでいる人が周りに全くいない「完全に孤立した個人投資家(投機筋?)」の為『理解力の向上』はもちろんながら、特にこの『第三者の目を得る』という意味でブログ効果(メリット)は計り知れないものがあると感じています。

もちろん、自分は天才トレーダーであるように都合の良いことばかりを書き綴っていれば、全くそれら恩恵は得られないワケで・・・。

ブログ運営というのはムダに手間と時間がかかる作業のような気もしますが、今後も当ブログ方針に変更なく失敗・成功(勝ち負け)問わずありのままを公開し、貴重なアウトプットの場としても最大限活用していきたいと考えています。

以上、今回の内容が少しでも参考になれば幸いです。
質問等あれば気軽にコメントまたはコチラよりご連絡下さい(^^ゞ

RSSリーダーで購読する

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い

RSS フィード

FX月別運用成績

2016-1月 円 -¥9,790 / ㌦ +$61.45 
2016-2月 円 +¥7,355/ ㌦ -$68.11
2016-3月 円 -¥16,801/ ㌦ -$84.21
2016-4月 円 +¥2,646/ ㌦ -$261.84
2016-5月 円 -¥11,782/ ㌦ -$46.83
2016-6月 円 -¥9,587/ ㌦ +$60.71
2016-7月 円 -¥11,304/ ㌦ -$154.11
2016-8月 円 -¥12,123/ ㌦ -$70.54 

2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る