【出金レポート】Finalcashbackのリベート(約1万円)銀行口座への入金を確認!

Finalcashbackのリベート(約1万円)銀行口座への入金を確認

先日ツイートでも触れましたが、Finalcashbackの累計リベート額が早くも目標の1万円を突破し、銀行への入金を確認したので体験レポートとして紹介!

Finalcashback リベート出金依頼〜銀行入金までの流れ

Finalcashback 1万円 2015 07 29 12 32 08

↑のように、Finalcashbackに新規ユーザー登録したのは昨年2014年5月でしたが、認証口座での取引開始は11月以降。そして6月取引分のリベートで累計額が目標の1万円を突破し 7/29にセブン銀行へ出金依頼を行いました。

2月以降リベート額が大きく増加している理由については
→ 【嬉しい誤算】Finalcashbackのリベート累計額がもうこんなに!?

Finalcashback 確認メール

出金依頼を行った同日7/29に↑のメールを受信し

Finalcashback 振込

翌日7/30にセブン銀行口座へ『累計リベート額 10,491円 から振込手数料 500円を差し引いた 9,991円』の入金を確認

2016.4/28追記
また、2016年3月以降、Finalcashbackの振込手数料が500円→250円へと大きく値下げ

海外FXはリベート・キャッシュバックが桁違いにアツい

Finalcashbackからのリベート出金は今回が初体験だったわけですが、出金依頼→入金確認まで何も問題なく・超スピーディ

証拠金レバレッジの違いや、入金ボーナス・ゼロカット(追証なし)などが海外FX口座の代表的なメリットですが、激アツ トレードコンテストや今回紹介したFinalCashBackのリベートCBなど、国内FX口座で時々開催されるキャンペーンと比較しても相当アツいハードルが低い

まぁその分 海外FXを利用する上での落とし穴(危険性)でも取り上げたように、信託保全がなかったりと万が一のリスクはある事は事実なので、口座選びと分散がとても重要になってくるわけですが。

仮に国内FX口座限定で運用を行う場合においても用途(売買手法)によって口座を使い分けることで、より得するチャンスが増えるだけでなく、リスクの分散にもなるので運用口座は1つに絞るというのは個人的には非推奨です。

以上、今回の内容が少しでも参考になれば幸いです。
質問等あれば気軽にコメントまたはコチラよりご連絡下さい(^^ゞ

RSSリーダーで購読する

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い

RSS フィード

FX月別運用成績

2016-1月 円 -¥9,790 / ㌦ +$61.45 
2016-2月 円 +¥7,355/ ㌦ -$68.11
2016-3月 円 -¥16,801/ ㌦ -$84.21
2016-4月 円 +¥2,646/ ㌦ -$261.84
2016-5月 円 -¥11,782/ ㌦ -$46.83
2016-6月 円 -¥9,587/ ㌦ +$60.71
2016-7月 円 -¥11,304/ ㌦ -$154.11
2016-8月 円 -¥12,123/ ㌦ -$70.54 

2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る