出金可能なFXDDの8%入金ボーナス+またしてもFXトレードコンテスト 賞金1万円の対象に

出金も可能なFXDDの8%入金ボーナス+またしてもFXトレードコンテストで賞金1万円の対象に

しばらく記事更新が滞ってしまいましたが、最近は取引ルール(主にリスク管理)とシストレストラテジーの分析にかなりの時間を費やしてたら、夏風邪にかかってしまい若干ダウン気味の@FXNEETUです。

暑くても外出せず、クーラーの効いた室内に篭ってるのは体に良くないですね(^_^;)

今回はFXDDの出金可能な8%入金ボーナスの付与確認と、海外FXトレードコンテストの賞金5,000円×2口 計1万円の対象となった件について簡単に紹介します。

FXDD 8%入金ボーナスの付与を無事確認

FXDD 入金ボーナス 2015 07 18 21 47 18

ミラートレーダー運用口座として利用しているFXDDのドル口座①ですが、8%入金ボーナスを受取る為に出金→再入金を行いました。

詳しくは、7/6に$1350 NETELLERへ出金→7/13 $1350をそのまま再入金、翌日$1350の8%にあたる $108のボーナス付与といった流れ

再入金後、すぐに入金ボーナスが確認出来なかったので少し不安になりカスタマーサポートにメールで問い合わせたところ

お世話になっております。

ボーナスの反映にお時間がかかり申し訳ありません。反映されるまで1営業日ほどお待ち下さい。

 

何かご質問がございましたらお気軽にsupport.jp@fxdd.com.mt までお問い合わせ下さい。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

すぐに↑返答をいただき、翌日に8%ボーナスが口座残高へ反映されていることを確認
今回付与されたボーナスは$108なので、現時点での条件では10.8Lot(=108万通貨)の取引完了で出金が可能、かなりの数量のように思えますが、取引達成までの期限は設けられていないので、長い目で見て運用すればいずれ達成されます。

ちなみに、2014年5月〜ミラートレード運用を行っているFXDD 円口座においても5%入金ボーナスを得ていますが、出金条件は最新のものが適用されるということでした(出金条件である7.5Lotは10月までに達成できるものと予想)

参考→ 証拠金レバレッジ500倍 FXDDでミラートレード運用を行う理由(メリット/デメリット)

また、当ボーナスキャンペーンは7/1〜7/15の期間限定の予定でしたが、7月末まで期間延長となってます

15-FXDD-0054-WEB_Japanese_Bonus-Banner_V4-Blog-592x152

好評につき延長! 夏の8%キャッシュバックキャンペーン!【7/1~7/31】

 

美味しすぎ!海外FXトレードコンテスト

タイトルの通り、またしても海外FXトレードコンテストで参加賞5,000円が XMとFXDDの2口座分適用され計1万円が頂けるようです!

トレードコンテスト受取申請

いつもと同じくNETELLERへの入金を申請した為、+1,000円の11,000円分がドル換算されて今月末までに入金されることでしょう

前回も15,000円、それ以前にも15,000円をトレードコンテストから得ており今回分も合わせると4万円+αと結構な金額に(^^ゞ

そんな激アツすぎると言って良いレベルの海外FXトレードコンテストですが、海外FXお役立ちガイド経由で口座開設した口座のみ対象です(次回以降もXM,FXDDの2口座が対象となるかについては不明)

海外FXお役立ちガイド経由でFXDDの口座開設した場合、今なら『冬の口座開設キャンペーンで5,000円+入金ボーナス8%』の両方が適用される為、かなりお得です!

同じく取引数量に応じてキャッシュバックが貰える経由での口座開設も非常にお得ですが、どちらが良いかについては運用資金と取引数量次第で一概には言えないと思います。

『どちらか一方ではなく、海外FXは複数口座開設できるんだから両方のメリットを享受すればいいのでは?』というのが個人的な意見です。

参考→ Finalcashback × FXDDのリベート額にビックリ

さいごに

ギリシャ問題、中国株暴落も一旦落ち着いたようにも見えますが、まだまだ気は抜けない状況かもしれません。

上記2つの問題に加えて、もしかしたら年内にアメリカの利上げがあるかもしれないということもあり、新たな金融危機発生への注意・警戒も少なからず必要でしょう。

「そう考えると海外FX口座ってどうなのよ?」という感じですが、個人的にはFxPro,FXDD,XMといったサービス歴が長く知名度・顧客数の多い大手FX口座においては、過度に恐れる必要はないように思います(もちろん何時も過信は禁物・資金の一部を分散投資という位置づけが◯)

また、現在停止中の自動売買(EA,みんなのシストレ,ミラートレーダー)ですが、そろそろ稼働再開を一応検討しています。

ミラートレーダーに関しては使える売買システム判別法 (現代の錬金術師シリーズ)に書かれている統計分析手法を用いて改めてリスク管理計算を行ったところ、やはり・・・。というかこれまでのポートフォリオは運用資金に対してリスク過剰だったことが判明した為、以前よりストラテジーを削ったポートフォリオでの運用再開となる予定です。

新たなポートフォリオ内容と、各ストラテジーの想定リスク等については後日記事にて紹介したいと思います。

今回の内容は以上です。
質問等あれば気軽にコメントまたはコチラよりご連絡下さい(^^ゞ

RSSリーダーで購読する

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い

RSS フィード

FX月別運用成績

2016-1月 円 -¥9,790 / ㌦ +$61.45 
2016-2月 円 +¥7,355/ ㌦ -$68.11
2016-3月 円 -¥16,801/ ㌦ -$84.21
2016-4月 円 +¥2,646/ ㌦ -$261.84
2016-5月 円 -¥11,782/ ㌦ -$46.83
2016-6月 円 -¥9,587/ ㌦ +$60.71
2016-7月 円 -¥11,304/ ㌦ -$154.11
2016-8月 円 -¥12,123/ ㌦ -$70.54 

2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る