【比較検証】何この差?バンドクロス(BandCross3)は みんなのシストレでの無料運用が最強?

何この差?バンドクロス(BandCross3)運用は無料の みんなのシストレとの組み合わせが最強?

ここ最近当ブログ(サイト)への検索流入HOTキーワードとなっている「みんなのシストレ」

高額にも関わらず長期に渡って高実績&高評判の自動売買EA BandCross3が【無料で利用できる】というのが個人的には最大の魅力であり、事実私が「みんなのシストレ」利用開始を決めた主な理由でもあります。

そんなバンドクロス(EUR/USD)ですが、3月以降は成績不調に。

→ 最近やや不調のバンドクロス みんなのシストレだけ・・・

みんなのシストレの運用結果で見ると、バンドクロスは5/7現在直近9連勝中で4月の月間成績としてもトータルで僅かながらプラスとなっており、不調から脱出したようにも見て取れます。

しかし、EAのMT4フォワードテスト&シストレ24の結果を確認したところ、この2つは4月も3月に続いて大きなマイナスであったことが判明!

今回はそんなバンドクロスの成績、比較検証結果と運用成績向上させる為に有効と思われるコツのついて。

バンドクロス × みんなのシストレ, MT4, シストレ24 運用成績 比較結果

↓ 2014年10月〜2015年4月まで 直近7ヶ月間の月別成績&トータル成績をまとめたもの

バンドクロス × みんなのシストレ MT4 シストレ24 運用成績 比較結果

MT4は現在も¥34,800で販売中のEA[BandCross3 EUR/USD]公式ページ記載のFxpro フォワードテスト結果データを採用

3月もそれなりに差がありますけど、特に4月の成績の違いは誤差とは考えにくいレベル

総収益推移グラフ(独自作成)

総収益推移グラフ バンドクロス × みんなのシストレ MT4 シストレ24 運用成績 比較結果

3,4月「みんなのシストレ」の成績が他とかけ離れている為、グラフ形状もこんな具合に乖離

運用結果にここまで違いが生じている原因は?

各口座 EUR/USDの基本スプレッド
Fxpro 約1〜2Pips, シストレ24 約3〜4Pips, みんなのシストレ 約5〜6Pips

と基本スプレッドの条件ではMT4フォワードテストで採用しているFxpro口座が最良で、逆に「みんなのシストレ」は一番悪いことになります。

同じロジックで売買している以上、基本的には似たような収益結果となるはずですが、取引条件(主にスプレッド)の違いは当然トータル収益に差を生じさせます。

運用収益結果でシストレ24よりもMT4が高収益という結果は当然として、スプレッド条件が最も悪い「みんなのシストレ」が1番高収益と真逆の結果になっているのが正直かなり謎

これは私の勝手な推測ながら、3月以降 BandCross3の不調により作者さんがEA売買ロジックの変更(バージョンアップ)を行ったようで、このバージョンアップが「みんなのシストレ」バンドクロスの売買ロジックには適応されておらず、結果このような大きな成績の違いを生じさせたという可能性もあるのでは?と考えてます。

まぁこんな事を深く考えてもしょうが無く、直近7ヶ月間では「みんなのシストレ」がダントツで収益TOPというのは紛れもない事実

「ちょい裏技」バンドクロス(BandCross3)運用成績向上ポイント!?

↓「みんなのシストレ」× バンドクロスにおいて、2015年1月以降の重要指標発表時にポジション保有していたと思われる売買履歴のみをピックアップしたもの

2015年1月以降の重要指標発表時

3月以降、米雇用統計&FOMC、ECBといったユーロドル相場の大きな変動要因となりうるビッグイベント時にポジションを保有していたことで大きなマイナスとなっています。

逆にいうと、上記の重要指標発表時はノーポジションとなるように運用停止していた場合、このような大きな損失を避ける事ができたということ。

私も↑のように3月の雇用統計時に痛い目に合い、それ以降の重要指標発表時は運用停止を忘れないように対策を施していることで収益向上に成功しています。

今後も重要指標発表時はポジションを持たないようにすることで結果的に高収益が得られるかどうかは不明ながら、やはり「変動リスクの高い重要指標発表時にポジションは持たないように調整する」というのは大事なことのように思いますし、ちょっぴり手間ではあるものの、今後も忘れずに行っていく予定です。

「こんなもの裏ワザでも何でもなく、FX運用において基本中の基本でしょ!」という意見もありそうですが(^_^;)

不調→好調へ転換したようにも見える「みんなのシストレ」× バンドクロス運用には今後も期待しています!

以上、今回の内容が少しでも参考になれば幸いです。

質問等あれば気軽にコメントまたはコチラよりご連絡下さい(^^ゞ

RSSリーダーで購読する

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事


モッピー!お金がたまるポイントサイト
1P=1円でスグ貯まる
[副収入GETへの最短コース]

RSS フィード

FX月別運用成績

2016-1月 円 -¥9,790 / ㌦ +$61.45 
2016-2月 円 +¥7,355/ ㌦ -$68.11
2016-3月 円 -¥16,801/ ㌦ -$84.21
2016-4月 円 +¥2,646/ ㌦ -$261.84
2016-5月 円 -¥11,782/ ㌦ -$46.83
2016-6月 円 -¥9,587/ ㌦ +$60.71
2016-7月 円 -¥11,304/ ㌦ -$154.11
2016-8月 円 -¥12,123/ ㌦ -$70.54 

2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る