2015年1月 FX月間運用成績

FX 月間成績 2015-1

暖かくて気候も良い東南アジアで越冬したい!でもそんな金銭的余裕がない・・・無念。

どうもこんばんは、こんにちは。@FXNEETUです。

1月相場は波乱が起きやすいとはいいますけど、今年2015年は「1000年に1度」とまで語られるレベルの出来事【スイスショック】があったり、正に大波乱相場だった印象です。

さて、1月のFX運用成績ですが結果から先にいうと、XMのNZドル/ドルの全ポジション損切り決済が主な理由ですが「過去最悪ワーストNo1」となってしまいました。

小額通貨 手動トラリピ&裁量トレード

外貨ex(YJFX) スワップ 34円 新規&決済約定なし 含み損益+約 60,000円(ドル円 , ユーロドル各2,000通貨)

外貨ex(YJFX)  2015-01-31 23.26.53

ユーロドルはトレンドが強い感じなので、利食いせずにもうしばらく保有することにしました。

 

マネパ nano  -2,241円 含み損益 約-916円(NZドル円 900通貨)

マネパ

maneoa yakujyou

現在下落トレンドが出ていて少し厳しい感じのNZドルですが、まだ中長期的には円安を予想しています。
下落シグナルが出たら損切り決済→より安値を指値で買い拾う[逆張り]で対応中

新登場:100円からできるFX:キャンペーン実施中

 

SBI FX   -21,193円 含み損益 -3,462円
(各通貨 長期間保有用ポジション計15,900通貨 +ランド円 手動トラリピ分 9,000通貨 )

SBI 15-1

SBI 15-1 約定

こちらもマネパnanoと同じく下落の兆候が出たら売り、下値でまた買い拾う逆張りで相場の反発に期待を繋いでいるところです。

 

シストレ ミラートレーダー&コピートレード

FXDD(円口座) -5,899円  含み益 +7,314円

FXDD yen 2015-01

運用ストラテジー(各1000通貨単位)

Quickshift NZD/JPY
ExoticFx GBP/JPY
Slalom USD/JPY
ThirdBrainFX AUD/USD
Quickshift GBP/USD

上記ストラテジーで1月唯一調子の良かったといえるのはThirdBrainFX (AUD/USD)だけでした。
1年間ストラテジーの変更はしないつもりでしたが、しばらくトレンドが出ているのに調子の悪いQuickshift GBP/USDを2月より外し、PminvestcapitalEUR/GBP を採用します。

参考→【海外FX】証拠金レバレッジ500倍 FXDDでミラートレード取引開始

 

FXDDドル建て) $42.44  含み損 約-$1.16

FXDD US 2015-1FXDD US 2015-1 9

運用ストラテジー

Pminvestcapital EUR/GBP2k
Slalom USD/JPY 2k
Quickshift EUR/USD
Quickshift AUD/NZD

もともとはシストレ.comから運用開始しましたがサービス終了に伴い、セントラル短資へ移行、2015年1月〜当FXDDドル口座にて運用

今回は昨年と同じ過ちは絶対に犯さないよう、来年の4月まで1年間、ストラテジーの変更や取引数量を変更することなく、そして長期目線で成績不振に陥っても感情的にならず、完全ほったらかし運用で行きたいと思います!

参考→シストレ.comのミラートレードを運用プランに再度追加!! もう同じ失敗はしない

以前↑のように書いておきながら、開始当初と比較してストラテジー、取引数量共に多少変更を加えてしまっています(^_^;)

言い訳抜きに有言に実行が伴っていない自分が残念&反省しています。

 

みんなのシストレコピートレード) -6,376円

みんなのシストレ 成績みんなのシストレ 2015-01-3119

現在のポジション

みんなのシストレ ポジション

みんなのシストレ [Logical System]1月は絶不調・・・?で書いたとおり、年末までサービス開始以降 収益No1だったLogical Systemが最大ドローダウンを大きく更新し絶不調だった印象です。

 

トラリピ設定のMT4(メタトレーダー)取引

XeMarkets (XM.com)円建て

豪ドル円(AUD/JPY)  +812円 含み損 -38,819円

XM 円 2015-1XM 円 2015-1 

原油安に伴う資源国通貨安の流れで豪ドルも下落トレンド中ということで、ポジション&含み損が増えてきていますが4月末まではこのまま様子見(反発に期待)

状況次第では4月末頃を目処に運用プラン変更も考えています。


XeMarkets (XM.com)ドル建て

NZドル/US (NZD/USD) → ユーロリラ(EUR/TRY) $2,164.9  含み損 約-$41.1

XM ドル 2015-1 XM ドル 2015-1 

NZD/USDの全ポジション損切り決済&EUR/TRYへの変更した理由などついては

スワップも魅力的なユーロリラ【EUR/TRY(売)】のMT4トラリピ運用開始 ユーロ安に便乗

 

 

アルパリジャパン ドル建て(12/8〜)サービス終了

ユーロドル(EUR/USD) ショート(売り) + $20.04 含み益+0円(ポジションなし)

アルパリジャパン 2015-02-01

スイスショックの影響でアルパリUKが破綻に追い込まれ、子会社であるアルパリジャパンもサービス終了という非常に残念なこととなりました。私は個人的にスイス人は好きですが、スイス中銀の無茶加減には正直呆れています。

ちなみに、出金の依頼はまだ出していません。乗り換え先の運用口座はみんなのシストレ(MT4)を検討中。

 

IFCM円建て

NZドル円(NZD/JPY)  +1,525円  含み損益 -23,208円

IFCM 2015-01IFCM 2015-01

 

Fxproドル建て② (11/28 ①→②へ口座移行

ドル円 (USD/JPY) + $75.95 含み損-$68.67

Fxpro ドル建て② 2015-1Fxpro ドル建て② 2015-1 

やはり現在の相場状況下ではドル円が対円通貨の中では一番堅いという印象です。

 

 

OANDA Japan円建て

リラ円(TRY/JPY)  +2,340円(スワップ計1,339円含む)  含み損 – 25,453円

oanda 2015-1

先日緊急利下げを行い、2/4に再度緊急会合を開き利下げが発表される見通しの強いトルコ・リラ、利下げ=スワップが減るということで若干残念ではありますが、今世界中どこも利下げ合戦という感じなので仕方ないのかもしれません。

ただアメリカの利上げが発表されるまでは、何か大きなきっかけ等が無い限り暴落に心配する必要はないのでは?と個人的には考えています。

FXの非常識を常識に! OANDA JAPAN

FX 1月 月間運用成績(収支)

FX 1月 月間運用成績(収支)

 

・2015年 1月の月間損益は 円口座-30,998円+ドル口座-$2,111.35 と大敗でした。

合計 円換算で約 28万円のマイナスです。

 

その他

過去最悪の結果となってしまいましたが、この程度であれば今年1年で充分巻き返し可能だと思っています。

正直「短期売買のデイトレードでちゃちゃっと取り返したい!」という気持ちはもちろんあります。しかし、ここで熱くなってしまい自制心を失うと更に大きな損失に繋がる可能性の方が高いことは明らかなので、なんとか気持ちを抑えて「じっくりマイペースでやらないとドツボにハマるぞ」と自分自身に言い聞かしている状況です。

私の勝手な予想ですが、1月はスイスショックの他にもいろいろあって負けトレードとなってしまった方も多いことと思います。

そんな方にオススメ記事 →投資で負けると、なぜ私たちは引くに引けなくなるのか~マネーハック心理学25

2月も難しい相場が続くと思いますが、レバレッジをかけ過ぎることなく安全運転でFX運用に励みましょう!

 

長文最後まで どうもありがとうございました。

質問等あれば気軽に↓discusコメント欄またはコチラよりご連絡下さい(^^ゞ

 

DVD 相場で道をひらく7つの戦略  トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

題名など

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
↑1P=1円の超高還元率CBサイト
FX口座等も多数取り扱い

RSS フィード

FX月別運用成績

2016-1月 円 -¥9,790 / ㌦ +$61.45 
2016-2月 円 +¥7,355/ ㌦ -$68.11
2016-3月 円 -¥16,801/ ㌦ -$84.21
2016-4月 円 +¥2,646/ ㌦ -$261.84
2016-5月 円 -¥11,782/ ㌦ -$46.83
2016-6月 円 -¥9,587/ ㌦ +$60.71
2016-7月 円 -¥11,304/ ㌦ -$154.11
2016-8月 円 -¥12,123/ ㌦ -$70.54 

2014’ 円 +¥262,844/ ㌦ +$15,890.3
2015’ 円 +¥85,454/ ㌦ -$1,840.78


リベート出金 レポート記事はこちら

twitter


ページ上部へ戻る